今古今 CON CO CON

BLOG

リンネルのコラムで、木下綾乃さんにご紹介頂きました。

[ NEWSVOICE / MEDIA ] 2017.12.23

ナチュラルなライフスタイルを送る方のバイブル的雑誌「リンネル」。

リンネルさんの公式通販サイト「リンネルkuraline」 内のコラムで
木下綾乃さんが「今古今」のお茶をご紹介くださいました。

素敵なあの人の温め生活 vol.5 木下綾乃さん

スクリーンショット 2017-12-23 10.46.46

以下記事より引用です

 

〜日中は温かいハーブティーを保温ボトルに入れて

「温かいハーブティーを保温ボトルに入れておいて、仕事や家事の合間に飲んでいます。

最近は今古今(こんここん)というブランドのお茶を飲んでいます。
こちらもティーバッグで便利です。
このハーブティーにも含まれている黒豆茶は以前から飲んでいて、夫も“信玄餅みたいな味だ”と言うくらい少しきなこっぽい風味があるので好きなんですよね」
ティーバッグは木下さんのイラスト入りのお茶缶に収納。
「今古今」は専門家が不調や目的に寄り添って調合した本格的なお茶を毎日つづけられるよう届けたいというコンセプトのブランドで、木下さんが愛飲しているものは「黒豆、あまちゃづる、生姜、柿の葉、桑の葉、浜茶、どくだみ、サルノコシカケ」の8種の茶葉がブレンドされています。
冷えや滞りの原因となるストレスや余分なものの排出を助け、女性の月経に関するマイナートラブルをサポートする目的のものなのだとか。
毎日とりいれるものだからこそ、意識して選んでいきたいですよね。〜

 

実は以前、近くのmimet というおしゃれなカフェで
木下さんのこちらの本に一目惚れして購入したことがあります。

FullSizeRender

こどもの頃に小さな胸で感じていた精一杯の気持ちの断片がいっぱい詰まっていて
読んだ後は切ないような懐かしいような特別な気持ちになる本です。

今では娘(3歳)のお気に入りで、かなり読み込んでボロボロになってしまいました(笑)

木下綾乃さんとは面識もなく
私が木下さんの本に出会ったのも偶然
そして木下さんが「今古今」のお茶を手にとってくださったのも偶然なのだと思うと

なんだかとても嬉しくて、世界の仕組みに感謝したくなるような気持ちがします。